セミナー

プレゼン

ジャックウェルチ(GE/CEO)のプレゼンテーション力とは・・・
20年以上にのぼる経営から培われた「伝える技術」
・ 真のプレゼンテーションは視覚音響効果やコンピュータに支配されてはいけない
・ 10分のプレゼンに数日間の時間をかけ、修正を繰り返し演壇に上がる
・ 事実に反して、きれいにまとめてはいけない
・ 成長を感じさせる用語、データ、エピソード、見解を加える
・ 聞いている側に結論をもたらすこと
・ 相手に何をどうすべきか、ということを教える
・ あなたの言葉(心)で語らなければ届かない
・ 正直さと、誠実さこそ重要である
・ 自分の賢さを示そうとしてはいけない
・ リハーサルは必ず、必要である
・ 心から出る言葉ほど、強い言葉はない
・ すべてに、心を込める
・ 存在価値とは情熱である
・ 情熱とは、仲間に伝えようとする思い
・ 準備に多くの時間を割く
・ 心の中で予行演習を行う
・ 無意味な知識はいらない
・ 賢明な人間こそ、コミュニケーション能力を重視する
・ 勝負は最初の30秒~1分で決まる
・ 実例の威力に勝るものはない
・ 10分の掟、長くても短くても駄目
・ パワーポイントにはまるな
・ 簡潔、明瞭で「描写的」な図表を作れ
・ 専門用語や常套句は使うな
・ 愛をもって語る

|

インターネット安全教室を開催

今朝は10時から大阪・堺市立女性センターにて携帯やパソコンでのインターネット使用上の留意点などDVDをご覧いただき、講義してきました。昨年も同様の企画で招聘いただき150名ぐらいの参加でしたが、今回は250名を超える多勢の参加に驚いています。それも平均年齢は60歳前後かと? 女性センターと名があるように90%は女性陣でしめられ、男性は肩身の狭い授業風景でしたが、みなさま元気一杯で質問もどしどし出され、こちらも圧倒されっぱなしの半日でした。一昔前のお年よりとは随分違う世の中になりましたね。「日本の元気ここにあり」でした。以上、久しぶりに元気をいただき感謝。
みなさん、ありがとうございました。

Sany0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


|

続・新連携事業・・・

弊、賛助会員の青森県八戸市にある株式会社興和の上平様よりご連絡いただきました。

東北経済産業局の新連携事業に「中小企業新事業活動促進法」に基づき認定を受けましたとのこと。このニュースは過日、近畿経済産業局の部長からも新制度において着実に全国の中小企業からの斬新な提案のもと経済に元気が戻りつつある(喜び・・)とのお話をお聴きしていました。

http://www.tohoku.meti.go.jp/cyusyo_shinrenkei/ninteishinsei/nintei070227/nintei_070227.htm

以下内容です

東北経済産業局は、「中小企業新事業活動促進法」に基づき2月27日付けで4件の「異分野連携新事業分野開拓計画」(新連携計画)を認定しましたのでお知らせします。今回の認定により東北経済産業局管内での認定案件は 31件となりました。(全国での認定件数314件:2月27日現在)

 今回の4件を含め、認定案件に対しては、金融機関及び専門家等の支援、新連携対策補助金、政府系金融機関・民間金融機関による融資、信用保証の特例、特許料減免措置等各種の支援施策をご活用いただき、経済局、戦略会議事務局とともに事業化へのフォローアップを実施することとしています。

 当局では、引き続き、管内の優れた新連携案件の調査、掘り起こしを行い、専門家等の支援・評価を受けつつ、より事業性の高いビジネスプランを認定していくこととしています。

認定内容

「デジタルカメラによる航空写真撮影で、ローコストに構築できる地理情報システム」

【◎株式会社興和(青森県八戸市)】

①㈲空撮ジオテック(秋田市)、②横浜市立大学

測量を中心とした地理情報システム開発のノウハウを有するコア企業と航空写真撮影に関するノウハウを有する事業者、同システム全般の技術支援・システム構築支援を行う横浜市立大学との連携。

独自開発した市販のデジタルカメラを用いた軽量の航空写真撮影装置と画像取得ソフトウエアにより、航空写真撮影処理を行い、地方自治体、農協、企業等、顧客の業務目的に合わせた地理情報システムをローコストで構築し提供する。更に、一度撮影した画像や情報は他の業務でも活用可能であり、総費用の抑制を図ることができる。

後記:イメージを描く→行動する→継続する・・・が大切かと思います。

 いつの時代も変革が大切ですよネ。

(100年前から経済学者のシュンペーターも提言し続けていらっしゃいます・・草場から)

 みなさまも、ご意見やPR・コメントなど、是非お寄せください  kawazoe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新連携支援事業に・・・

経済産業局より新連携支援事業についての説明会が昨日、25日開催されました。不況感の残る関西の中小企業150社が参加されての熱気ある説明会にクーラーも少し熱そうでした。これは2社以上の異業種中小企業が連携して。事業を進めるものです。平成17年度4月中小企業新事業活動促進法の施行制定により、中小企業の市場化・事業化への取り組みを一貫して支援する試みです。大きく社会経済が変化する予感と期待を抱いたシンポでした。









| | コメント (0) | トラックバック (0)